SBI証券ではじめよう!外国債券投資

外国債券投資

SBI証券での資産運用をIFAがサポート

IFA=資産運用のアドバイザー

投資信託相談プラザのIFAが
SBI証券でのお取引、長期的な資産運用を支援。
相談料等は一切かかりませんので、
お気軽にご相談ください。

そもそも債券って?

債券とは、国や企業などが資金を投資家などから借り入れるために発行する有価証券です。
債券ごとに利率や利払日、償還日などが決められており、購入した投資家は条件通りに
利金を受け取ることができ、満期日には額面金額が投資家に払い戻されます。
投資家は「発行体にお金を貸し利子を受け取る」というイメージです。

債券
銀行の定期預金との違い
株式投資との違い

債券投資のメリット

  1. 定期的な利息収入

    定期的な利息収入

    債券を購入すると、その債券を保有している間、継続的に額面金額に対して決まった利息を受け取ることができます。ただし、発行体の倒産・破綻や財政難などによっては利息の支払いを受けられない場合があります。

  2. 償還日に額面で償還

    償還日に額面で償還

    債券は、償還日までの間に債券の価格が変動しても、償還日を迎えると額面金額で償還することが約束されています。ただし、発行体の倒産・破綻や財政難などによっては元本の支払いを受け取れない場合があります。

  3. 途中で売却可能

    途中で売却可能

    償還日前でも売却による中途換金が可能です。条件によっては、売却(償還)差益を得ることもできますが、債券の価格は、市場の状況や発行体の信用状況の変化により日々変動しますので、売却(償還)差損が発生し、投資元本を割り込むこともあります。

  4. 通過、年限、利回りなど多彩な選択肢

    通過、年限、利回りなど多彩な選択肢

    発行体や通貨、年限、利回りなどにさまざまな種類があり資産運用の目的に合わせた選択ができます。

外国債券投資をおすすめする3つの理由

外国債券とは発行体・通貨・発行市場のいずれかが外国である債券のことです。
国内で外貨建てで発行される債券や、海外で円建てで発行される債券も外国債券となります。
なお、一般的に外貨建て債券のことを外国債券と呼びます。

  1. 高金利通貨への投資ができる

    低金利が続く日本に比べ、金利が高い点が外債の魅力の一つ。
    ただし、注意しなければならないのは、一般に金利の高い債券は信用リスクも高くなる傾向があるので、その点を勘案して選ぶ必要があります。

    高金利通貨への投資ができる
  2. 為替差益を狙うことも可能

    外債投資では、債券投資を通じて得られる利金や償還差益以外に、為替の変動による為替差益を狙うことも可能です。
    購入時より売却時が円高になれば為替差損が出ますが、円安になれば為替差益が得られます。

    為替差益を狙うことも可能
  3. 海外の金融商品に投資してリスク分散

    資産運用の基本は、リスクを分散することです。
    外債は、日本の株式や債券などと値動きが異なるため、分散投資として、他の資産と組み合わせて外債を保有したり、また複数の通貨に分散して投資したりすることで、運用リスクの低減効果が期待できます。

    海外の金融商品に投資してリスク分散

通貨の世界シェアの現況

(2019年9月現在)

通貨の世界シェアの現況

このデータは為替市場における通貨別取引高です。
米ドルが世界の基軸通貨の地位を維持しているということが分かります。そして、私たちにとって一番身近な日本円のシェアは世界の約1割です。
必ずしも、保有資産の割合をこの割合とシンクロさせる必要はありませんが、日本円に偏った資産ポートフォリオだと、十分に通貨分散できているとは言えないようです。

※出所:BIS Triennial Central Bank Survey, Foreign Exchange Turnover in April 2019よりFan作成

投資信託相談プラザ

  • 個別相談予約
  • 0120-969-937

投資信託相談プラザ 取扱外国債券情報

(情報更新日:2020/11/11)

当ページに記載している各商品についてのお問い合わせは、専用ダイヤルにて承ります。
SBI証券コールセンターではお答えできない商品もございますので、ご了承ください。

専用ダイヤル:0120-969-937(投資信託相談プラザ)

  • 米ドル建
  • 豪ドル建

普通社債

※各商品名をクリックすると詳細が表示されます。

米ドル建

  • オリックス米ドル建て債券

    年利率(税引前)2.900 %
    参考利回り(年・税引前/複利)0.430 %

    2020/11/11時点

  • トヨタ モーター ファイナンス(ネザーランズ)米ドル建て債券

    年利率(税引前)2.640 %
    参考利回り(年・税引前/複利)0.459 %

    2020/11/11時点

  • ボーイング米ドル建て債券

    年利率(税引前)1.875 %
    参考利回り(年・税引前/複利)1.240 %

    2020/11/11時点

  • 三井住友フィナンシャルグループ米ドル建て債券

    年利率(税引前)3.544 %
    参考利回り(年・税引前/複利)1.570 %

    2020/11/11時点

  • 三菱UFJフィナンシャル・グループ米ドル建て債券

    年利率(税引前)3.777 %
    参考利回り(年・税引前/複利)0.739 %

    2020/11/11時点

豪ドル建

  • フィンランド地方金融公社豪ドル建てディスカウント債

    年利率(税引前)0.500 %
    参考利回り(年・税引前/複利)1.398 %

    2020/11/11時点

劣後債

※各商品名をクリックすると詳細が表示されます。

米ドル建

  • アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)米ドル建て期限付劣後債

    年利率(税引前)5.750 %
    参考利回り(年・税引前/複利)2.800 %

    2020/11/11時点

  • ゴールドマン・サックス米ドル建て期限付劣後債

    年利率(税引前)5.150 %
    参考利回り(年・税引前/複利)2.590 %

    2020/11/11時点

  • 三井住友海上火災保険米ドル建て永久劣後債

    年利率(税引前)4.950 %
    参考利回り(年・税引前/複利)1.560 %

    2020/11/11時点

  • 日本生命保険米ドル建て期限付劣後債

    年利率(税引前)4.000 %
    参考利回り(年・税引前/複利)1.340 %

    2020/11/11時点

  • 第一生命保険米ドル建て永久劣後債

    年利率(税引前)4.000 %
    参考利回り(年・税引前/複利)1.040 %

    2020/11/11時点

  • 富国生命保険米ドル建て永久劣後債

    年利率(税引前)5.000 %
    参考利回り(年・税引前/複利)0.990 %

    2020/11/11時点

本ページにはSBI証券で取扱のある商品及び価格を記載してます。※市場環境により、商品をご提供できない場合があります。また、実際の販売をお約束するものではありません。※該当債券の買付をされる際は、事前に該当銘柄の「外国証券情報」を書面でご確認いただくことが必要です。※既発債券のお取引では、別途経過利子相当額のお支払いが必要となることがあります。※繰上償還可能な商品に記載の参考利回りは、初回コール日に繰上償還される前提で算出したものです。※S&P及びMoody'sの格付は金融商品取引法に基づく信用格付業者としての登録を受けていない格付業者が付与したものです(無登録格付)※格付けは予告なく変更される場合があります。詳細は「無登録格付けに関する説明書」をご覧ください。

その他多数の商品がございます。ぜひ無料相談をご利用ください!

  • 個別相談予約
  • 0120-969-937

知っておきたい外国債券のリスク

  • 市場リスク
    (カントリーリスク)

    通貨発行国の国情の変化(政治・経済・取引規制等)により、投資元本割れや途中売却できなくなるおそれがあります。

  • 信用リスク

    発行体の経営・財務状況の変化およびそれらに関する外部評価の変化等により、投資元本割れや利金の支払いが遅延または不払いとなるおそれがあります。

  • 流動性リスク

    信用度が低い発行体の債券や、発行金額が少ない、等の理由から、市場で買い手がつかず、期中に売却ができない可能性があります。

  • 為替変動リスク

    為替相場の変動により、円貨でのお受取金額が増減し、投資元本割れの可能性があります。

資産運用をもっと身近に

人生100年時代、将来のお金について考えてみませんか?
資産運用に対する悩みや想いは、一人ひとり異なります。
就職、結婚、子誕生、住宅、教育、退職、老後…
楽天IFAラップでは、お客様のご意向を伺い、
診断結果とともにIFAが一緒に考え、
お客様に最適な資産配分をご提案します。
大切な資産の未来に向けた安心をご提供します。

資産運用をもっと身近に

なぜ資産を運用する必要があるのか

資産運用をしないことがリスクになる時代。
自分で働くとともに「お金にも働いてもらう」
ことも重要です。

  • 少子高齢化や財政赤字により
    将来の年金も不安。

    大企業の退職金は年間2.5%ずつ減少しており、
    このペースが続くと現在35歳の方が定年を迎える25年後には平均1,000万円程度となります。
    「退職金で資産運用を始める」ではなく「働きながら資産運用」が当たり前に。

  • 「マイナス金利政策」の影響で、
    預金の金利はほぼゼロに。

    日本では「ゼロ金利政策」、さらには「マイナス金利政策」の導入によって低金利が維持されており、
    預貯金による資産増加はほとんど期待できません。
    資産をしっかりと増やすためには、他の手段を考える必要があります。

  • 投資が盛んな米国の個人金融資産は
    過去20年間で3倍以上に増加

    日本では個人金融資産の半分以上が現預金です。
    こうした保守的な背景により、過去20年間の伸び率は1.5倍弱にとどまりました。
    それに対して投資が盛んな米国では、個人金融資産は20年間で3倍以上に増加しています。

  • 投資を行っている割合は30代で16%、
    40代で19%。

    日本ではお金について話すことを避ける風潮があり、
    学校でも教えられてこないこと、
    また、若い世代向けの金融サービスが十分に提供されてきたとは言い難いことが理由としてあるのでは。
    その結果、日本の個人金融資産の多くが高齢者に偏っており、若い世代の金融資産は多くありません。

投資信託相談プラザとは?

当社が展開する投資信託相談プラザは、
投資信託の専門家(IFA)がお客様の最適な商品を一緒に考える、新しい資産運用の相談窓口です。
セミナーでは、初心者の方にも分かりやすく投資信託や資産運用についてお話いたしますので、お気軽にご参加ください。

  • はじめての投資信託選びもしっかりサポート
  • 保有投資信託の問題点を診断&改善策をアドバイス
  • あなたに合った資産運用を証券会社選びからサポート
投資信託相談プラザの詳細

IFAがご相談を承ります

投資信託相談プラザ東京丸の内店

投資信託相談プラザ東京丸の内店

東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル2F

TEL. 0120-946-308

[営業時間]10:00-17:00(日・祝休み/土曜は予約営業)

※営業時間外の相談をご希望の方はお電話でお問い合わせ下さい

[アクセス]JR有楽町駅国際フォーラム口より徒歩約2分
東京メトロ有楽町線 有楽町駅直結
※帝国劇場隣接

個別相談予約

その他サービス

無料個別相談で詳しくアドバイス!

ご希望の方は、当社IFAとの無料個別相談を承ります。
投資信託の選び方や見直し方のアドバイスはもちろん、証券会社選びやNISA・つみたてNISA・iDeCo等の制度、ロボアドバイザー・保険等についてもご相談いただけます。お気軽にお申し込みください。

無料個別相談の詳細

投資信託相談プラザメルマガ配信中!

投資信託相談プラザより旬な情報をお届け(無料)!
ご登録はこちらのフォームよりお願いします。

メルマガ登録フォーム

お気軽にお問い合わせください

カスタマーセンター[電話受付:9:00~17:00(平日のみ)]

【外国債券のリスクと費用について】

外国債券の取引にかかるリスク:債券は、債券の価格が市場の金利水準の変化に対応して変動するため、償還前に換金すると損失が生じるおそれがあります。また、債券を発行する組織(発行体)が債務返済不能状態に陥った場合、元本や利子の支払いが滞ったり、不能となったりすることがあります。

外国債券の取引にかかる費用等:外国債券を購入する場合は、購入対価のみお支払いいただきます(委託手数料はかかりません)。また、売買における売付け適用為替レートと買付け適用為替レートの差(スプレッド)は債券の起債通貨によって異なります。

弊社コンサルティングを希望された方へ、商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。商品毎に手数料等及びリスクは異なりますので、詳細につきましては、当該商品等の金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

ページトップ