0120-969-937 [カスタマーセンター]平日9:00-17:00
来店予約は
こちら

お客様本位の業務運営宣言Fiduciary Duty

お客様本位の業務運営宣言

株式会社Fan(以下、当社)は、「一人ひとりの金融リテラシーの向上がもたらす健全で公正な社会の実現」を理念としております。上記の理念を実現するため、あらためてここに、「お客様本位の業務運営宣言」として以下の事項を宣言いたします。

1. お客様のために、最良のサービス提供を目指します。

当社は金融商品仲介業者であり、特定の金融機関に属さず営業方針に縛られません。
お客様の立場で発想し、最良のサービス提供を目指す「お客様本位の業務運営」を邁進します。
※1 原則2(本文、注))

2. お客様一人ひとりに相応しいサービスの提供を目指します。

お客様それぞれ、ライフスタイル・金融資産・投資経験等が異なります。当社のファイナンシャルアドバイザーは、お客様の目標の実現のため、お客様に寄り添い、道を照らす存在であり続けます。
※当社は金融商品の組成は行いません。
※1 原則6(本文、注1~5))

3. 日本の金融リテラシーの向上を目指します。

将来の生活設計に必要な「投資」の知識と情報提供に貢献します。資産運用セミナー等を定期的に実施し、資産運用の考え方や基礎知識などを分かり易く届けます。お客様自らが「投資」を正しく判断できるように、「投資」を身近に感じてもらえるように創意工夫します。

4. お客様との利益相反を防止する措置を講じます。

お客様との間に利益相反がないよう、徹底した社内管理をしております。お客様間で公平な対応となるよう心がけ、一部のお客様のみに不当に有利な対応を実施することのないよう徹底してまいります。
※1 原則3(本文、注))

5. お客様にご負担いただく費用については、公明正大に情報提供します。

お客様が証券会社等にご負担頂く手数料について、所属金融商品仲介業者の「口座開設」のタイミングでご説明いたします。また所属金融商品取引業者毎に手数料等が異なる場合には、口座開設後も適時適切に開示・ご説明を行い、お客様に誤解がないように努めてまいります。
※1 原則4)

6. 重要な情報をわかりやすく提供します。

当社はお客様の投資目的に合った選択ができるように、提供する金融商品やサービスについて、コンテンツやセミナー等の提供を通して、その特性やリスクの情報をわかりやすく説明するよう努めてまいります。
※1 原則5(本文、注1~5))

7. 従業員に対する適切な動機付けの枠組み等

社員一人ひとりが、顧客本位の業務運営を行うことが不可欠であると考えています。
プロフェッショナルとして、お客様の人生の目的に沿った包括的なアドバイスができるように、幅広い理解と知識・スキルの向上のための従業員研修を実施するとともに、資格取得推進を積極的に行っております。高い倫理観と知識の研鑽を通じ、真の金融パーソンを目指します。
※1 原則7(本文、注))

※1 金融庁が公表している「顧客本位の業務運営に関する原則」2017年3月30日(2021年1月15日改訂)との対応関係を明らかにするため、方針ごとに当該原則の番号を記載しています。
顧客本位の業務運営に関する原則(金融庁WEBサイト)

改訂日 令和3年9月29日
改訂日 令和3年7月1日
制定日 平成30年3月14日
株式会社Fan