0120-969-937 [カスタマーセンター]平日9:00-17:00
無料相談は
こちら

ソニー銀行住宅ローンのご案内

Fanでは、円普通預金口座開設、円預金(円普通預金、円定期預金、積み立て定期預金)、外貨預金(外貨普通預金、外貨定期預金)、住宅ローン、外貨送金、おまかせ入金サービス、Sony Bank WALLET のお申し込みの媒介ができます。

ソニー銀行の住宅ローンは、安心の住宅ローン。
上乗せ金利年0.1%で手厚いがん保障の
「がん団信100」、
お借り入れ後もいろいろ0円で低コスト。

オリコン顧客満足度第1位 住宅ローン2021
2021年 オリコン顧客満足度®調査
住宅ローン 11年連続 総合1位 (2011年~2021年発表)
住宅ローン仮審査申込

ソニー銀行の住宅ローン商品の特徴

2022年6月適用金利(2022年05月13日現在)


変動金利
重視するかたには

変動セレクト住宅ローン

新規購入で
自己資金10%以上(*)の場合

変動金利 [年利]

0.457

取扱手数料

借入金額 × 2.2%

(消費税込)


新規お借り入れ時の固定金利
重視する場合には

固定セレクト住宅ローン

新規購入で
自己資金10%以上(*)の場合

固定10年 [年利]

0.750

取扱手数料

借入金額 × 2.2%

(消費税込)


お取り扱い手数料
安くしたいかたには

住宅ローン

新規購入で
自己資金10%以上(*)の場合

固定2年 [年利]

0.779

取扱手数料

一律 44,000

(消費税込)

※お借り入れ金利は、お申し込み時ではなく実際にお借り入れいただく日の適用金利となりますので、表示の金利と異なる場合があります。
(*)お借り入れ総額が、ご購入される物件の購入価格および建築される物件の建築請負価格(いずれも諸費用、お取り扱い手数料を除く)の合計額に対して90%以内のお客さまが対象となります。また、現在お借り入れされている住宅ローンの借り換えを含む場合は、自己資金の割合による金利引き下げの対象外となります。

ソニー銀行の住宅ローンのポイント

Point1 トータルコスト(金利+諸費用)が安い!

見た目の金利の低さだけで選んでしまいがちな住宅ローン。しかし、本当に大切なのは利息に手数料などの諸費用も加えた負担、つまりトータルコストです。
ソニー銀行なら取扱手数料が抑えられているうえに、保証料や団体信用生命保険料は0円。トータルコストで差がつきます。ソニー銀行が安いのは、借りる時だけではありません。繰り上げ返済手数料も0円など、長いお付き合いとなる「借りた後」も低コスト!

借りるときが安い!

トータルコストが安い!

借りたあとも安い!

  • 繰り上げ返済手数料
  • 変動→固定の金利変更手数料
  • 返済口座への資金移動
  • ATM手数料

※Club S シルバーの場合月7回まで

Point2 充実の団信ラインナップ!

お借り入れが長期間となる住宅ローンでは、万一への備えも必要。
上乗せ金利年0.1%で手厚いがん保障の「がん団信100」、上乗せ金利なしの「がん団信50」など、お客さまのニーズにあわせてお選びいただけます。

がん団信50 がん団信100 3大疾患団信 生活習慣病
団信
一般団信/
ワイド団信
上乗せ金利(年利) なし +0.1% +0.2% +0.2% なし(一般)
+0.2%(ワイド)
保障内容
(ローン残高の保障)
死亡保障、高度障害保障、
リビング・ニーズ保障
がん保障 (50%) ×
急性心筋梗塞・脳卒中保障 × × × ×
生活習慣病長期入院時保障 × × × ×
給付特約
(給付金額)
がん診断給付(100万円)
がん先進医療給付(通算1,000万円)
上皮内がん・皮膚がん診断給付(50万円)
× ×
入院一時金給付(10万円)
入院時ローン月額給付
(ローン返済予定額)
× × × ×
加入時年齢 満50歳未満 満65歳未満
完済時年齢 満85歳未満 ※ワイド団信は満81歳未満
付帯サービス(ティーペック㈱提供) 24時間電話健康相談サービス
セカンドオピニオンサービス
なし
女性特典 入院一時金給付 ※ワイド団信には付帯されません。

表は横にスクロールできます。

※ 引受保険会社:クレディ・アグリコル生命保険会社
※ 保障特約付き団信は、加入時の年齢が満50歳未満のお客さまがご利用いただだけます。今までに「がん」または「上皮内がん」にかかったことがある場合、お申し込みできません。(癌、肉腫、白血病、悪性リンパ腫は「がん」に含まれます)
※ ワイド団信は、健康上の理由がある方すべてが加入できるものではありません。審査によって加入いただけない場合があります。
ソニー銀行の団信、詳しい保障内容はこちら ※ソニー銀行のWebサイトを別ウィンドウで開きます。

ソニー銀行の住宅ローンをWEB・対面でサポート

インターネット専業銀行であるソニー銀行の住宅ローンをFanが運営する「投資信託相談プラザ」にて対面で相談できます。

投資信託相談プラザでは、
下記のようなアドバイスも可能です。

  • 収支バランスの変化に伴う家計の見直し
  • 住宅ローンの返済を含むキャッシュフローシミュレーションの作成
  • 団体信用生命保険を含めた保険の考え方
  • 住宅ローン返済と資産運用のバランス
  • 現在の年収と収支から見る無理のない住宅ローンの組み方

ソニー銀行の口座開設、限定特典のご案内

ソニー銀行に口座をお持ちでないかたは、住宅ローンのお申し込みと同時に口座開設のお申し込みが必要です。本ページからソニー銀行の口座開設を申し込みいただき、一定の条件を満たしたかた全員にもれなく、口座開設特典として3,000円をプレゼントします!

※本ページ経由でのお申し込みが条件となります。お手続きが中断された場合は、本ページから再申し込みが必要です。
※口座開設特典はソニー銀行が提供しています。
お申し込み限定特典の詳細はこちら ※ソニー銀行のWebサイトを別ウィンドウで開きます。

ソニー銀行の住宅ローンのお申し込み

同意事項(必須)

仮審査お申し込み前に以下の事項についてご確認いただき、同意いただいた場合のみ仮審査の受け付けが可能です。

銀行代理業務の確認事項について

Fanはソニー銀行を所属銀行とする銀行代理業者です。円普通預金口座開設、円預金(円普通預金、円定期預金、積み立て定期預金)、外貨預金(外貨普通預金、外貨定期預金)、住宅ローン、外貨送金、おまかせ入金サービス、Sony Bank WALLET のお申し込みの媒介ができます。

Fanの社員が、お客さまから金銭などをお預かりすることはございません。また、その他の財産の交付をお受けすることはありません。

この媒介業務が、お客さまとFanとの間のその他のお取り引きに影響を及ぼすことはございません。同様に、お客さまとFanとの間のお取り引きの有無その他が、この媒介業務に影響を及ぼすことはございません。

お申し込みの際の確認事項について

「主なお申し込み条件」の内容を確認、理解したうえで、住宅ローンを申し込みます。
主なお申込み条件などはこちら ※ソニー銀行のWebサイトを別ウィンドウで開きます。

申込内容および意思確認などの目的で、住宅ローン申込時に入力した連絡先にFanおよびソニー銀行から電話連絡をいたします。

Fanが本件申込の審査結果について、不動産会社などに対して回答することがあります。

本件申込の審査結果に基づき、借換元金融機関に対してソニー銀行から直接連絡いたします。 ※借換の場合のみ

住宅ローンのお申し込みはご自宅のパソコンなどからご本人さまがお手続きください(Fanの社員がお客さまのかわりにお手続きすることはできません)。Fanの社員がパスワード、暗証番号などをお伺いすることはございません。パスワードおよびキャッシュカード・トークンについては、お客さまご自身で厳重に管理してください。

※ソニー銀行に口座をお持ちでないかたは、住宅ローンのお申し込みと同時に口座開設のお申し込みが必要です。

Fanの社員または本ページより、ソニー銀行の手数料、預金保険の対象商品、主な円預金の金利についての説明を受け、ご理解いただいたうえで口座開設をしていただきます。

  • 口座維持手数料はかかりません。
  • 円預金の手数料はかかりません。
  • 円普通預金、円定期預金、積み立て定期預金は預金保険の対象となっており、合算して元本1,000万円までとその元本に対する利息が保護されます(ソニー銀行では、預金保険による全額保護の対象となる決済用預金のお取り扱いはしていません)。
円預金金利 ※ソニー銀行のWebサイトを別ウィンドウで開きます。

住宅ローンのお申し込みと同時に、外貨預金、外貨送金、Sony Bank WALLET、おまかせ入金サービスのご案内を希望された場合は、個別の商品について手数料、金利、預金保険などについての説明を受け、ご理解いただいたうえでお取り引きいただきます。

  • 外貨預金には元本割れが生じるリスクがあります。
  • 外貨預金は預金保険の対象ではありません。
各種手数料
為替コスト
外貨預金金利 ※ソニー銀行のWebサイトを別ウィンドウで開きます。

ソニー銀行では、元本割れのリスクのある商品も取り扱っております。お取り引きいただく際には、ソニー銀行のサービスサイトにて商品性やリスクなどの重要事項を必ずご確認いただき、十分ご理解のうえ、ご自身の判断で行ってください。

外貨預金の重要事項 ※ソニー銀行のWebサイトを別ウィンドウで開きます。

個人情報の取り扱いについて

各項目の詳細は お申し込みにあたっての個人情報の取扱いについてをご確認ください。※別ウィンドウで開きます。

Fanは、銀行代理業者として、銀行代理業を通じて知り得たお客さまの情報(個人情報および非公開金融情報などを含む)を銀行代理業務以外の業務(以下、「兼業業務」といいます。)に利用することがあります。

Fanは、兼業業務を通じて知り得たお客さまの情報(個人情報および非公開情報などを含む)を銀行代理業務に利用することがあります。

取扱拠点を選択(必須)

住宅ローンの説明を受けた拠点を
ご選択ください。
※説明を受けていない場合は、
「該当なし」をご選択ください。

住宅ローン仮審査申込 住宅ローン仮審査申込

※ソニー銀行のWebサイトを別ウィンドウで開きます。

ご利用時のご注意(適用金利について)

住宅ローンと変動セレクト住宅ローンなど、商品の併用はできません。また、お借り入れ後の商品の変更もできません。
お借り入れ金利は、お申し込み時ではなく実際にお借り入れいただく日の適用金利となりますので、表示の金利と異なる場合があります。固定金利期間 20年超(全期間)は、お借り入れ残存期間が 20年超(残存返済回数241回以上)でのご選択となり、最終の約定返済日(全期間)まで適用金利が変わりません。新規お借り入れ時の金利について、変動セレクト住宅ローンをご利用の場合は変動金利のご利用、固定セレクト住宅ローンをご利用の場合は固定金利(10年、15年、20年のいずれか)のご利用となります。
固定セレクト住宅ローンをご利用の場合、新規お借り入れ時の固定金利適用終了後は、新規お借り入れ時よりも基準金利からの引き下げ幅が小さくなります。固定金利期間満了後は、特にお手続きがない場合、変動金利に変更となります。