0120-969-937 [カスタマーセンター]平日9:00-17:00
来店予約は
こちら

相談事例example

CASE.4毎月得る家賃収入を投資で更に運用したい

不動産の家賃収入を得ているが、更にこのお金を投資して運用したいと考えている。毎月一定額の収入が見込まれるため、積立投資をしていきたいと思っている。

D様のプロフィール

  • 30代 男性
  • 会社勤務する傍ら、ご自身の知識を活かし不動産投資をすることで家賃収入を得ている
  • 家賃収入は毎月約30万のため、家賃収入で得た資金で毎月積立運用を検討
  • 資産運用に関しては、自分で色々調べたりすればいいのだろうが仕事もあり資産運用に割く時間がないため、プロに任せたほうがいいと感じ相談に訪れる

D様のご希望

  • 家賃収入で行える範囲での資金を使い、長期にわたった資産運用を希望。
  • 年齢的に多少のリスクをとった商品に投資して、10%程度の利回りを得たい。

ご提案内容

D様の現状問題点としては、不動産投資のみでは将来にわたる資産形成においては不安という点と、資産運用を始めたいが、適切なアドバイスをくれ運用を任せることができる人(会社)がいないという点が挙げられました。
D様の目標に沿った資産配分を目指し、弊社にてポートフォリオ分析を行い、下記のように見直し提案を行いました。

  • 見直し前

    家賃収入は全額預貯金
  • 見直し後

    積極的な運用
  • 預貯金
  • 国内株式
  • 国内債券
  • 先進国債券
  • 新興国債券
  • 国内REIT

利回り10%となるとリスク選好になるため、過去の実績から利回り7%前後を目指すポートフォリオにて提案を行いました。多少のリスクはとりたいとの要望もあり国内株式や先進国債券比率を高めました。

※上記ポートフォリオは各資産クラスの過去の実績から参考として提案したものであり、将来の運用成果等を保証・示唆したものではありません。

D様からひと言

最初は疑心暗鬼だったが、提案だけではなく説明に際しても時間を割いてくれて、こちらの質問にもわかりやすく答えてくれた。ここでなら任せられるかなと思い、妻の分も追加で検討することにした。